金欠時にキャッシングするならスピードを優先したいことが多いですね。

スピード重視のキャッシングは即日融資を狙うことが大事ですが、即日融資を行っている会社によっても審査スピードには大きな差があります。

即日融資で最も選びやすいのが契約機を持っている会社です。

キャッシング契約機はアコムのむじんくんが有名ですが、プロミスやアイフルなど他の会社でも見つけることができます。

消費者金融は契約を設定している会社が多いので、スピードキャッシングの際に有力候補となります。

一方、低金利が売りの銀行は消費者金融のように契約機を設置している会社がありません。自社のATMから契約できる会社はちらほらとありますが、預金口座を開設していることが前提など、消費者金融ほど使い勝手は良くありません。

銀行でも即日融資を利用できるものの、口座開設を含めると審査スピードは遅いです。また、即日融資をネットや店頭で申し込む場合、契約機に比べると審査スピードが落ちます。

絶対に今日お金を借りたいという場合、夜遅くでも利用できる契約機はかなり助かります。

また、契約機はその場で借入までを行えるため、審査をクリアできることを前提にすると本当に融資までの時間が速いです。